おふざけキャンプ

キャンプの事で頭がいっぱい

キャンプ標識 ①

f:id:rakujirou:20190621220054p:plain




キャンプ標識とは

キャンプに関する架空の標識を作成し、ああだこうだ言ってふざける遊びです。




たとえばこんな感じです。






f:id:rakujirou:20190708230954p:plain
『野生のソリステに注意』



◎ソリステといえば、言わずと知れたスノーピークの鋳鉄製ペグ、ソリッドステークのことですね。



◎山奥のキャンプ場には、野生のソリステがいるのでしょう。



◎冬眠前で気が立っているソリステは人に出くわすと刺してくるので非常に危険です。



◎このサイズのソリステに襲われたらひとたまりもないですね。



◎生息地である新潟県の山奥では、ソリステ専門のマタギによる狩猟が行われていますが、

近年は他の地方同様に、マタギの後継者不足が問題となっています。



◎地元の人たちにソリステに遭遇した際の対処法を聞くと、
「ソリステに出くわしたら目を合わせてはいけない」
「目を合わせると襲ってくる」
「一番いけないのはハンマーをちらつかせること」
「大きな声で『トントンカーン、トントンカーン』と、ペグを打つときの音を発すると逃げていく」とのことです。



新潟県燕三条では、江戸時代からソリステの豊猟を祈った祭りである『剃捨祭』(そりすてさい)が行われています。

祭りの終盤では、長さ5m、重さ300㎏にもなる巨大なソリステのご神体を神輿に担いで神社に奉納します。





※まぁ、こんな感じでふざけてると、結構毎日楽しいもんですよ。


にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村


ファミリーキャンプランキング