おふざけキャンプ

キャンプの事で頭がいっぱい

【打ち切りか?マナー講座】週刊失敗キャンプ part 24

f:id:rakujirou:20190820221122p:plain:w250

キャンプマナー講座 3




MR.マナー・アカーン先生によるキャンプマナー講座も3回目を迎えました。





第1回目での反省を活かし、第2回では頑張っていた様ですが、編集部としてはイマイチ面白くないとの判断です。


1回目はこちら

2回目はこちら


レギュラー化されるかどうか瀬戸際の第三回をご覧ください。



炊事場の利用について

マナー

自分で出した生ゴミを片付けるのは当然のマナーです。


流しに米粒が残っているのを見る事がありますが、米粒一つでも残すのはマナー違反です。


「お金払ってるんだから少しくらいいいだろう。」

「自分のウチではないからいいや」


という気持ちは間違いです。


お金払っているから少しくらいいいだろ?なんて、お触り禁止のキャバクラで、酔っ払って絡むタチの悪い客ですか?


自分の家じゃなければ汚してもいいなんて、どこかの国から集団で来る観光客と同じですよ。




また、嫌な思いをするのは貴方と同じ様にお金を払っている、キャンプ場の他の利用者だと気付いてください。




カナー

炊事場に残された前の人のゴミも片付けられるといいかなーと思います。



『これは初めからあったゴミだから』と前の人のゴミを残すと、次の人まで嫌な思いをすることになりますよね。


どこの誰が出したか分からない生ゴミを片付けるのは、例え少量でも抵抗があるでしょう。



例えていうなら、自分のオナラは臭くないけど、人のオナラは例え少量でも嗅ぎたくないのと同じですもんね。





えっ?!


平気なの?



じゃあ、他人の靴下とか・・・




それも平気なの?




じゃあ、ワキガは・・・




あれは違うか。

わざとじゃないし、自分じゃ分からないですもんね。




ワキガで思い出したんですけど、この前、十和田湖でジェットボートに乗ったんです。


爽快に疾走するボートで、十和田湖の綺麗な水と空気を楽しんできたんですけど・・・





前の席の人がワキガだったんですよ。




まぁ、マナーとして、ここまでしか話さないけど、分かってくれます?





えっと、

何の話でしたっけ?



そうそう!


前の人のゴミでした。




前の人からゴミのような匂いがしても、責めたりしない広い心で・・・



あれ?


違いますね。




スナー

排水口にゴミを流すのは絶対にやめましょう。

スナーです。


排水口がつまり、流れなくなっているのを見ると、

こんな状態にして放っておけるような人と同じキャンプ場にいると思うだけで嫌な気分になります。



例え少量のゴミでも、複数の宿泊者が使うのです。

積もり積もれば排水口を詰まらせます。



ちょっとだし、これくらい大丈夫だろう。という考えは大惨事を招くのです。




少しちびったくらいだからって、パンツをそのままにしていたら大惨事になるのと同じです。




考えてもみてください。


教室や、職場で、全員がそんな気持ちでいたらどうなりますか?

全員がちょっとちびっているだけでも、その部屋は凄まじい匂いになりますよ。



ね。分かりますよね?



夜の過ごし方

マナー

夜10時以降は静かに過ごしましょう。

利用規約で静寂タイムが設けられていれば当然ですが、ない場合でも静かにするのがマナーです。


キャンプ場は宴会をするための飲み屋ではありません。


いくら楽しくても、他の利用者の迷惑になる時間まで大騒ぎしていい理由なんてありません


夜中まで騒ぎたければキャバクラにでも行ってください。




カナー


トイレに行くときは静かに行きましょう。


キャンプ場の夜は、小さな物音でも響きますよね


足音やテントからの出入りの音にも気をつけられるといいかなーと思います。


スナー


深夜、男女で仲良くしすぎるのは周りの迷惑になります。


聞こえてますよ。


『こんな所でスナー』です。



翌朝

マナー

チェックアウトの時間を守りましょう。


『多少遅れてもいいだろう』なんて、マンネリ化したカップルの待ち合わせのように考えてはいけません。



タモリさんが何年『いいとも!』を生でやってたと思ってるんですか!


少しは見習って時間は守りましょう。





カナー

連泊をアピールしない。

周りが撤収し始めているときに、あからさまに連泊をアピールしないように出来るといいかなーと思います。


自分は帰るのに、朝からビールを飲んで焚き火をしている人を見て喜ぶ人なんていません。



しぶしぶ帰る人たちに配慮してあげられるといいですね。




『いいじゃないか、俺の勝手だろう』と思う人もいるかもしれません。



でも、あなたがやっているのは、飢餓に苦しむアフリカの子供達の前で、一人でご馳走を食べているのと同じですよ。



物欲しそうに眺め、ヨダレを垂らしている子供達の前で自分だけご馳走を食べるなんて


あなた鬼ですか!




失礼、取り乱しました。



スナー

サイトにゴミやペグなどを残さないようにしましょう。


特に、地面に刺さったままのペグは、つまづいたりして危険です。

そのまま帰るのはスナーです。



帰る前にサイトを一回りして、もう一度確認するようにしましょう。

結構ペグやガイロープが落ちていたりしますよ。



キャンプで落とすのは体重だけにしておいてください。




そうそう。

実は、私はキャンプダイエットなんてのをやっているんですよ。

普段、運動をしないのでキャンプで動くくらいがちょうどいい運動になって、結構痩せるんです。



昔、ビリーズブートキャンプなんてのがありましたよね。




キャンプマナー講師の私がやるのは


マナーをちゃんとキャンプです。

なんちゃって。



編集部の判断

ここまでです。


たった今、このコーナーの打ち切りが決まりました



お分かりだと思いますが、決定的になったのは、変なダジャレです




やっぱりオジサンは、ついついダジャレを言ってしまう生物のようです。

面白いと思っているのは自分だけですからね。



それと、面白くしようとして下ネタに走り気味なのもいただけません。

安易です。



マナー・アカーンさんには講師を降りてもらうことになります。


次回のマナー講座は新たな講師による新企画でお送りします

お楽しみに。

おしまい


面白かったら下のバナーを押してね



にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村


ファミリーキャンプランキング