おふざけキャンプ

キャンプの事で頭がいっぱい

収益化せずに無料ブログを1年やった感想など

また、久しぶりの更新です。

最近は、ブログを書いてない訳ではないのですが、なかなか記事がまとまらないので、更新できずにいます。
(普段の記事がまとまっているのかの様な言い方でイラッとしますね。)

一言でいいTwitterのが書きやすいのでTwitterに逃げている感じです。


さて本題ですが、先日、ブログを開設して一年が経ちました
(いつの間にか過ぎていました。)

f:id:rakujirou:20200701225417j:plain:w450


このブログははてなブログ》の無料の範囲内でやってるわけですが


それもあって
Googleアドセンスアフィリエイトの登録など、収益化は一切していません


要するに、1円も払わずに、1円にもならないブログを1年やっている事になります

f:id:rakujirou:20200701231313j:plain:w300


もうね、趣味以外の何物でもないんですよ。

閲覧者数が増えたって、ランキングが上がったって1円にもならないんだから・・・。


(最近はあまり更新してないけど)自分でもよく1年続いたなぁって思います。


そこで、今回は無料かつ収益化を一切しないでブログを1年やってみた感想を書いちゃうんだー。

(おっ、久しぶりのチャン・ウンダー)

f:id:rakujirou:20200701225448j:plain
(チャン・ウンダー想像図:東南アジアの架空のアクション俳優です。)

『チャン・ウンダー』についてはこちら
rakujirou.hatenablog.com
(見たからってよく分からないと思いますが)


1年やってみた感想など

(これからブログを始めようと思う人には参考になるかも)

無料ブログの範囲内で書く点

⚪︎お金をかけない第二の趣味として◎

言うまでもなく、私の趣味はキャンプです。

f:id:rakujirou:20200701183847j:plain:w450
《先日行った保古の湖キャンプ場》

キャンプにはお金がかかります。

いや、正確には、お金をかけなくても楽しいのがキャンプなのでしょうが、ついついお金をかけてしまいます。

それに比べて、ブログはお金がかかりません。
無料の範囲内でやっている限り、1円もかかりません。

キャンプはいつでも行けるわけじゃないけど、他に趣味を持つほどお金はない。

そんな状況にブログ、特に無料のブログは便利でちょうどいい。

趣味であるキャンプの事を書いていれば、いつでもキャンプの事を考えていられるので、サブの趣味としてちょうどいい(ホンダ)。


f:id:rakujirou:20200701231542p:plain:w400


○無料なので書かなくてもお金が勿体なくない◎

多分、有料のブログサービスやWordPressだと維持費がかかるから「書かなきゃ勿体ない」と思ってしまうでしょう。

忙しかったり、気分が乗らないときにも、お金を払ってると「書かなきゃ」という強迫観念に襲われるけど、無料なら書きたい時に書けばいいだけなので気楽です。

仕事じゃないんだから、嫌なら書かなきゃいいんだし、嫌々書いても楽しい記事なんて書けないですからね。

○デザインの自由度が低い△

無料でできる範囲は限られているのでブログのデザインにこだわる人には向かないのでしょう。

はてなブログでも、有料のPROにすれば、デザインの自由度が上がるらしい。

でも、実際にいろいろ変更できるようになっても、ブログのデザインをいじっている時間もない。
それに、色々できないなら、できないで諦めが付くので好都合。
(ただ、文字の大きさをもう少し大きくしたいとは思うけど)


今のところ、無料の範囲で書いてても、それほど不自由を感じないから充分かな。


ただ、読む方からすると、広告が無い方が見やすいし、デザインがお洒落だったり、ブログとしての完成度が高い方がいいのでしょうね。


このブログの閲覧者数が増えない理由はここにあるのだと信じて疑いません。

どうしても貧相な見た目になってしまうので、見る人からすると価値がないように思えるのでしょう。
(ただ、こんなブログを立派に飾ってもねぇ?)



○人気がなくても続けられる◎

当ブログは残念ながら人気がありません。
(万人受けする内容じゃないのは分かって書いてますが、それにしても人気がない…)

まあね、内容が内容ですからね。
自分でもね、「これ、お金を払ってまで書くことじゃないな」って思うわけですよ。

【キャンプ標識】とか【週刊失敗キャンプ】とか、一部のコアな人しか見てない記事が沢山あります。

さすがに自分でお金を払ってまで、少数の人に見て欲しいとまでは思えないです。

万人受けしない記事をかけるのも無料だから。

逆に、こんな記事を自腹を切ってまで書いている人がいたら気持ち悪くないですか?


収益化しない点

○書きたい事だけ書ける◎

確かに、「広告アクセスが増えるとお金が入る」とか、「リンクから商品を購入されるとお金が入る」のは魅力的です。
少しでも多くのPVを得ようと努力するモチベーションにつながるのだとは思います。


f:id:rakujirou:20200701231813j:plain:w400


でも、お金が絡むと、どうしてもそれが1つの目的になってしまう。好きなことを書いて、それがお金になるは魅力だけど、多分、お金のために書く記事を選んだり、とにかくアクセスを増やすために書きたくないことを書いてしまうと思います。

誤解されると困るのでハッキリしておくと、お金を目的にブログを書くことを否定するつもりはないです。というか、別のブログを作って、お金のためだけに書くのもやってみたいと思います。


でも、このブログは『とにかく自分が好きな様にふざけて書きたい』ので収益化をしない方がいいと思っています。

⚪︎収入の増減に一喜一憂しなくて済む◎

少しでも収益化すると、今月は収入が多かったとか、少なかったとか気になります。

それが楽しいならいいんですが、全然儲からないから嫌になっちゃうって事もあると思います。

どうせそんなに儲からないんだから、だったら初めから収益化を一切しないで、儲けを気にせずにブログをやっていく方が長く続くように思えます。

と、偉そうなこといってますが、

実際は、適当にブログを書いてて入ってくる報酬なんてたかが知れているし、ある程度の収益を得ようと思ったらちゃんと考えて書かなきゃいけないから面倒だって理由が大きかったりします。


今後

最近は更新ペースが落ちてるので、強制的に書くために有料のはてなブログPROにしたり、WordPressに移行したりした方がいいのかなって思ったり、思わなかったり、ラジバン…
(ちょっとラジバンダリって言い過ぎてるね)


でも、そうなるとその分くらいは稼ぎたくなって収益化しちゃいそう。

そうすると、PV数を気にした記事をいくつも書かなきゃいけなくなる。

書きたい事が書けない日が続く

ブログやめちゃう

と予想できるのでやっぱりやめときます。




これからも一部の人しか読まないであろう


無料、

無収入、

無益なブログを・・・


無理のない範囲で、

無茶苦茶なボケをはさみ、

無線LANを使ってネットに繋ぎ

無我夢中になっても無断借用とかに気を付けて・・・・
(もうないな…)

適当な感じで書いていきたいと思っちゃうんだー

チャン・ウンダー再び
f:id:rakujirou:20200702091940j:plain:w450
(ちなみにコレ↑は無料画像なんですが、なんでこんなのあるの?どんなシーン?)


今後も、時間のある時に軽い気持ちで覗いてもらえると嬉しいです。

反応がないのだけは気になっちゃうので、『面白かった』『楽しかった』と思ってくれたら下のバナーを押してもらえるとありがたいです。


書いてる中の人はその反応が欲しいものです。

無料のブログを収益化せずに書いていても、他者承認欲求がないわけじゃないんですよ。


結局、自己満足・他者承認要求のために書いてるブログなんです。
(気持ち悪いですねぇ〜)



それにしても、キャンプ少林寺の続き書いてないな〜。(そのうち書きます。)



にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村


ファミリーキャンプランキング