おふざけキャンプ

キャンプの事で頭がいっぱい

ならここの里キャンプ場の花見キャンプレポ 【卵が先か鶏が先か】

f:id:rakujirou:20210412181159j:plain:w450


令和3年3月26日〜27日
花見キャンプのレポです。

※なお、この記事は【前回の記事↓↓】に大幅に加筆したものあり、キャンプのレポについてはほぼ同じです。
rakujirou.hatenablog.com




前の週のふもとっぱらに続き2週連続でのキャンプ気分は上々↑↑でした。

そんな私に嬉しいニュースです!
2013年から無期限活動休止していたmihimaruGTのボーカルhirokoさんが活動を始めたとの事です。

気分上々↑↑

気分上々↑↑

終わらない夜はない。

止まない雨はない。

こんなコロナ禍の中、勇気がもらえるニュースですね。

コロナが終息したらmihimaruGTの曲を聴いてみてもいいかなとチラッと思いました。

桜の季節

ならここの里へキャンプに行ったのは3月の下旬

今年は暖かい日が続き、例年よりも桜の見頃が早いとのこと。
河口恭吾さんの活動が活発になるのも、例年よりやや早かった記憶があります。


キャンプ場へ向かう道中は桜が満開。

目的地である【ならここの里キャンプ場】にも桜の木が沢山あります。
こちらは満開には少し早い感じもしましたが、充分見頃と言っていい程でした。

芸人でいうと【見取り図】くらいと言えば分かりやすいかと思います。

ならここの里キャンプ場


〈所在地〉
静岡県掛川市居尻179番地


我が家が花見キャンプならココしかないと思っているキャンプ場です。

花見キャンプならここ!


おや?

問題発生です。

名前が『ならここ』だから【ならここの里】に行くのか?
花見キャンプをするならココがいいと思って行くのか?


どちらなんでしょう?
分かりません。

卵が先か鶏が先かの問題にぶち当たってしまいました。

【因果性のジレンマ】と言うらしいですよ。

設営

f:id:rakujirou:20210419175025j:plain:w450

いつもなら、あっという間の設営ですが、今回は結構てこずりました。

かなり風が強く、思うように設営が進まなかったのです。
そんなときは買ったばかりのウインドスクリーンの出番です。

FIELDOOR ウィンドスクリーン450 T/C 【カーキ】 風よけ ピンタイプ ポール 収納袋 難燃性 遮光 撥水 防カビ 幕 防風 仕切り 目隠し 陣幕 ウインドリフレクター

f:id:rakujirou:20210419175347j:plain:w450


風が強い時のための風除け。
しかし、風が強いとそもそもウインドスクリーンを設営するのが大変。

風を避けるためのウインドスクリーンを立てるのに風除けが欲しい

風除けを立てるのにも風除けが必要…。

またもや【因果性のジレンマ】…。
鬱陶しいですね。

えっ?私が鬱陶しいですか?

吊り橋

f:id:rakujirou:20210419175747j:plain:w450

キャンプ場内には吊り橋があって、渡るとギシギシ鳴って揺れるので、子供達はキャッキャと楽しそうでした。

大人の私はといえば、吊り橋がギシギシいうたびに

『ギシギシ』
倭人伝か!)

『ギシギシ』
卑弥呼か!)

『ギシギシ』
(金印か!)

心の中で弥生式ツッコミを入れていました。
こんな事で飛沫が飛ぶといけないですからね。


ん?
吊り橋?


そもそも吊り橋があるから渡るのか、渡りたいから吊り橋をかけるのか…?


【因果性のジレンマ】・・・
ではないですね。こじつけもいいとこです。
しつこいですね。

f:id:rakujirou:20210419175727j:plain:w450
川が近くにあり、夏は水遊びができます。


寒くても、もちろん入らないと終わりません。
f:id:rakujirou:20210419175809j:plain:w300


川があるから水遊びをするのか?水遊びを・・・


もういいですね。

分かってますよ。「しつこい」って言いたいんでしょ?そりゃ分かりますよ。私の事いくつだと思っているんですか?

薪割り

キャンプ歴9年の我が家にも、やっと鉈がやって来ました。

冒険倶楽部(BOHKEN CLUB) なたとのこ 小 NS-180


今までは【お金を出して木を買って、その木を燃やすだけなのに、さらにお金をかけて刃物を買ってまで割る事の理不尽さ】から購入がためらわれていた薪割り用の鉈。

f:id:rakujirou:20210419175922j:plain:w450

「世の中にはもっと理不尽な事がある」と痛感した年度末に、思い切って購入しました。


さっそく管理棟で買ったばかりの薪を…
割っては燃やし、割っては燃やし。次から次へと・・・

気がつくと、夜の焚き火用の薪も燃やし尽くしていました。

夕食

今回は久しぶりに、ダッチオーブンでローストチキンを作りました。

いつもは面倒だし荷物になるので使わないColemanのファイアープレイステーブルファイアープレイススタンド

たまには使わないともったいないので持ってきました。

f:id:rakujirou:20210419180249j:plain:w450


あれ?
必要だから買ったはずなのに、せっかく買ったから使うの?


おやおや。忘れた頃に【因果性のジレンマ】ですよ。


えっ?
『全然忘れてない』って?
アナタが忘れていなくても、私は忘れていたんですよ!

自分本位で物事を考えるのは良くないと思いますよ。歳をとると忘れっぽくなるでしょうが!
アナタ一体いくつなんですか?


・・・。


そうなんですか…。結構いってるじゃないですか…。

すいません。歳上だとは思わなかったんで…。
ホントすいません。



とにかくローストチキンは上手く出来ました。
f:id:rakujirou:20210419180516j:plain:w450

『週刊失敗キャンプ』の作者としては、焼き過ぎで焦げてる位がむしろ丁度いいという考え方も出来ますが、上手く焼けてしまいました。
rakujirou.hatenablog.com



必ず失敗していた頃が懐かしい。

成長しているのが嬉しい反面、何だか寂しさを感じてしまうのはなぜでしょう?

この感情…、大人になるのに似ていますね。

日の入り

f:id:rakujirou:20210419180632j:plain:w450
日も落ちて夜桜が綺麗でした。


小腹が空いたので、花より団子とばかりに焼き芋をむさぼります。
f:id:rakujirou:20210419180709j:plain:w450

まあ、食べるのは子供達だけで私は焼くだけなんですけど。
だって、さつまいもって高いじゃないですか?

江戸時代に飢饉対策で広まった様ですが、今は同じ値段で同じくらいの大きさの肉塊買えちゃいますよ。

吉宗が普及したらしいけど、こんな現状を吉宗が見たらまた暴れるんじゃないの?
あの人すぐ暴れるらしいですよ。


翌朝

朝ご飯の準備
f:id:rakujirou:20210419180823j:plain:w450
朝から炭火で餅を焼きました。

ぜんざいにします。
f:id:rakujirou:20210419180847j:plain:w450

ちなみに・・・
汁気のある物を、関東の人は『おしるこ』と呼び、関西の人は『ぜんざい』と呼ぶらしいですね。
それにしても、『ぜんざい』って何で平仮名なんでしょう?

ぜんじろうを思い出しちゃいますよね?
Sun Run Gun 脳みそぶっぱなしツアー1泊2日の旅


ちなみに、ぜんじろうは関東では毒気がなく、関西では毒気がある、なんて事はなくて常に毒気がありますよね?



さて、何の話でしたっけ?

チェックアウト

ここのキャンプ場はチェックアウトが10時までなのでやや早め。
でも、我が家は普段から8時前にチェックアウトをする事が多いので、朝から炭火を使っていても余裕です。


キャンプを始めた頃、時間がなくて朝ご飯を急いで食べたのが懐かしいです。
10時チェックアウトだと慌ただしかったあの頃…。

成長したのでしょう。


そう。成長したのです。


子供達が!


よく考えたら、さっきから言ってる【あの頃】は、単に子供が小さかったから大変だっただけでした。

犬が3匹いて、子供が未就学児だった頃と今を比べるのがおかしいんです。




撤収が終わったのが9時
この後温泉に行く予定だったのに、温泉が開くのは10時。

早すぎました… 

どのくらい早かったかというと、もちろん1時間なんですが、
せっかくの機会なんで芸人でいわせてもらうと、お笑い番組爆笑オンエアバトルしかなかった時が最高潮だったツインカムくらい早い。と言えば分かりにくくなるけど、分かる人だけにでも分かって欲しい。


結局、朝から時間を持て余していまいました。

逆算せずに撤収してる時点で失敗してますね。
ホッとひと安心です。

f:id:rakujirou:20210419181032j:plain:w450

突然空いた隙間時間にできることと言えば・・・
そう。バドミントンですよね。


いや、違う違う。
この時間にバドミントンをやるためにラケットを持ってきたんです。
時間が余ったからバドミントンをしたのではなく、バドミントンをやるために早く撤収したんです!

決して、【因果性のジレンマ】ではない!

f:id:rakujirou:20210419181013j:plain:w450


まるっと1時間。貴族のたしなみバドミントンで時間を潰し、体力を消耗しました。

温泉

やっと10時になり
キャンプ場内にある温泉へ

f:id:rakujirou:20210419181218j:plain:w450

一泊のキャンプでは、夕方から夜にお風呂へ入るよりも、翌朝ゆっくりと入る方が気に入ってます。
温泉でキャンプの汚れや臭いと一緒に、失敗の記憶も洗い流してから帰宅します。(だからまた失敗する。)


こうしてジレンマとの戦いが終わり、帰路につきました。

おしまい。

加筆後だからといって…

前回の記事にどんどん加えていった結果・・・

長過ぎる!

思い付いた事を書いてるとこんなに長くなってしまいました。

最後まで読んでくれた人!
ありがとうございました!!お疲れ様です!


ブログランキングに参加してます。
ここまで読んでくれたんだから、もちろん押してくれますよね?

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村


ファミリーキャンプランキング