おふざけキャンプ

キャンプの事で頭がいっぱい

【フェリーさんふらわあ】九州年越しキャンプレポ①

日頃よりブログ【おふざけキャンプ】をご愛読いただきありがとうございます。

今回は、全国各地のキャンプ場を巡って旅をしている奥野細道さん通称「芭蕉くん」)による九州8泊9日【はしごキャンプ】の報告です。

題して
芭蕉くんの『ぼくのはしごキャンプ道』


登場人物紹介

芭蕉くん

全国各地をはしごキャンプして回っているおじさん。

・家族構成は、妻と娘2人、犬、猫。

・キャンプ好きだがとにかく失敗が多い。

・口癖は「またやっちまったよ」

曽良くん

芭蕉くんの弟子になろうか検討中

・はしごキャンプには興味があるが未経験

・キャンプ歴は2年

・口癖は「それ、今じゃなきゃダメ?」




芭蕉くん
じゃあ、今回のはしごキャンプを紹介するよ。

曽良くん
ちょっと待ってよ。そもそも、はしごキャンプって何?どういう意味なのさ?

芭蕉くん
転々とキャンプ場をはしごして回るんだよ。

『はしご酒』みたいなことだね。

私の場合は、ただ回るだけじゃなくて、観光地を回りながら、夜はキャンプ場で泊まるんだ。

メリットは沢山あるよ。

まず、ホテルじゃなく、キャンプ場で泊まることで宿泊代が安く上がる

それに、ペット連れにとってはペット可のホテルを探さなくていいのも大きいね。もちろんペット可のキャンプ場じゃなきゃダメだけど、ペットと泊まれるホテルや旅館よりはずっと多いからね。

そして何より、好きなキャンプと遠出の旅行を兼ねる事ができるのは魅力的だよ。昼間は観光。夜はキャンプ。最高だろ?

あとは、いつもは行けない様な全国各地のキャンプ場に行けるのも楽しいよ。短期のキャンプじゃ近場のキャンプ場にしか行けないだろ?

日本中のキャンプ場に行ってみると地域差があって面白いんだ。


曽良くん
ヘェ〜。いい事だらけだね。

でも、家族旅行をキャンプで済ませることに罪悪感はないの?


芭蕉くん
まあ、これを見なよ。

<はしごキャンプによる長期旅行歴>

北海道1周 2回
東北巡り 2回
四国 1回
九州 4回


私は東海地方から全国各地に行ってるんだけど、これだけの旅行をホテルや旅館に泊まって行っていたら一体いくら掛かると思う?国家予算だよ。

曽良くん
それ、どこの国だよ。


芭蕉くん
強いて言うなら清水国明・・・。
アウトドアと言えば清水国明だろ?


曽良くん
あのねのねだね。

どこの国だって言ってるのに「国明」とか無理があるよね。


芭蕉くん
それよりも、私が九州に行った回数と清水国明さんの結婚の回数が同じなんだけど、清水さんは私が九州に行く感覚で結婚と離婚を繰り返してるんだね。
これってどうなの?

曽良くん
脱線がすごくて話が進まないよ・・・。


芭蕉くん
じゃあ、気を取り直していくよ。

今回は、生意気にも、令和元年の年末から年始にかけて九州へ行った【年越しはしごキャンプ】8泊9日の行程を、各キャンプ場や観光地のレポをしながら紹介するよ。

芭蕉くんのレポ


芭蕉くん
『月日は永遠のキャンパーであり、来ては過ぎゆく年もまたキャンパーのようなものである。』

曽良くん
なんか、芭蕉っぽい事言ってんなぁ。

1日目

17時55分大阪発 志布志行フェリーに乗船

はしごキャンプ フェリーさんふらわあ
さんふらわあ】の新造船『きりしま』

芭蕉くん
家からまずは大阪へ向かったんだ。
大阪から鹿児島県の志布志まではフェリー【さんふらわあ】で行ったんだ。船の名前は『きりしま』。2018年に就航した新しい船だよ。

『きりしま』と言えば、名作映画『桐島、部活やめるってよだよね。

まあ、観てないので、何の感想もないんだけどね。神木 隆之介くんが出てるだろ?
それだけで名作だよ。大晦日の笑ってはいけないでのバスのシーンは最高だったよね。

ちなみに、フェリーきりしまの感想は、一昨年乗った旧式に比べると随分綺麗で解放感もあったけど、北海道へ行くときに乗った【新日本海フェリー】に比べると小型なので揺れが酷かったよ。

私は平気だったんだけど、他の家族は酔って死にそうだと言ってたね。


曽良くん
幸先の悪い船出だね。
船に弱いのになんでフェリーなんて使うんだい?


芭蕉くん
九州には何度も行ってるんだけど、とにかく遠いんだよ
行くだけで疲れチャン・ウンダー。

前回『きりしま』に乗った時には、揺れて酔っただけじゃなく、古くて狭くて人がいっぱいだったから、もう二度と乗るまいと思ってたんだけど・・・


ほら、人間って忘れる生き物だろ?

それに、新造船って聞いたから、改善されたのかなって期待したんだよ。


曽良くん
なんだよチャン・ウンダーって。東南アジアの俳優の名前っぽいな。
それで、揺れるのは分かったけど、船の様子はどうだったの?



芭蕉くん
船内の中心はこんな感じで吹抜けになってるのさ。


船室は、「デラックス」を4人で予約したから、サブのベッドが2台置かれててキツキツだよ。

逆方向から

ユニットバスが部屋に付いてる豪華な部屋だったよ。


ちなみに、年末だってこともあって、全室満室だったんだ。

フェリーも繁忙期の夏休みや年末年始は、予約開始直後に予約しないと人気の部屋は取れないから注意が必要だよ。



船内にはレストランやお風呂もあるし、コインランドリー なんかもあるよ。

自動販売

売店



新造船になって、ドッグランができたし、ペットルームが広くなってケージも大きくなったから犬・猫連れには有難いね。

さんふらわあ ペットルーム

ただ、ペットルームからドッグランまで行くのに、ケージに入れた犬を持って、長い廊下をひたすら歩いて、途中で重たいドアを3枚も開けなきゃいけないんだよ。

何の苦行かと思ったよ。
一晩に何度も行き来してたから酔う暇もなかったさ。



他には、中央の吹抜けでプロジェクションマッピングがあったね。

船内では携帯の電波は届きにくいし、テレビは映りにくいけど、設定すればスマホで映画が見放題になったりするから暇はつぶせるよ。



朝食のバイキングは大人料金620円で普通の朝食バイキングが食べられるからお得だったよ。


船室からの朝日


翌朝8時55分 志布志へ到着

芭蕉くん
ちなみに到着したら、順番に船から降りるんだけど、ペット連れは最後に回されるから、実際に船から降りられたのは9時45分くらいだったよ。

到着後50分も待たされるから、到着してから荷物の片付けをしても充分間に合ったよ。


フェリーのデメリットはコレだね。
車を積むから乗り降りに時間がかかるんだよね。

乗船の90分前に受付しなきゃならないし、到着後50分待たないと降りられない。

だから、予定を組むときには、コレらの時間も加味して考えておかないといけないね。


曽良くん
やっぱり芭蕉さんは慣れてるからスケジューリングにはその辺りも考慮してたんだね。


芭蕉くん
いや、すっかり忘れてて、8時55分には降りてるつもりでスケジュールを組んでたよ。

そのせいで、スタート前から予定はぐちゃぐちゃだよ。

またやっちまったよ。

いつもこんな失敗ばかりで困っチャン・ウンダー。




曽良くん
無理矢理『チャン・ウンダー』って言ってないかい?
それにしても、キャンプするためにフェリーに乗るなんて贅沢だね。
費用はいくらだったの?


芭蕉くん
ちょっと奮発してデラックスの部屋にしたから家族四人で片道75,000円くらいだよ。
鹿児島まで車で行くと、高速代とガソリン代で30,000円くらいだから、当然車のが安いよね。

でも、車で行こうとすると鹿児島や宮崎は遠すぎるからあきらめチャン・ウンダー
今回は是非とも鹿児島や宮崎に行きたかったからフェリーにしたんだよ。

初日はフェリーに乗って一泊しただけだからコレでおしまいさ。



次回は2日目の志布志から指宿 キャンプ場は鹿児島県の『オートキャンプ森のかわなべ』のレポをするよ。

曽良くん
また出たよ。「チャン・ウンダー」・・・。
もう僕のイメージは、浅黒い肌のタイのアクション俳優だよ。


【象に乗るチャン・ウンダー(曽良イメージ画)】


※ランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとして、芭蕉くんとチャン・ウンダーを応援してね。

(初日はフェリーに乗っただけで中身がないので、無理矢理『チャン・ウンダー』とか意味の分からない事を書いてしまい、大変申し訳なく思っています。)

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村


ファミリーキャンプランキング

2日目はこちら
rakujirou.hatenablog.com