おふざけキャンプ

キャンプの事で頭がいっぱい

『元旦から世界一やら世界三大やら』の薪 九州年越しキャンプ⑦

僕のはしごキャンプ道


7日目

6日目はこちら
rakujirou.hatenablog.com

初日の出


芭蕉くん

気持ちを切り替えた朝…。

こんな綺麗な初日の出は見た事がなかったよ。

オシャレしめ縄


曽良くん

変わったしめ縄だね。キャンプ用に持って行ったのかい?


芭蕉くん

そうだよ。妻の知り合いの人が作ってくれたんだ。
長期の年越しキャンプだったから、しめ縄で正月気分を味わったんだ。


曽良くん

しめ縄の語源って知ってるかい?
「しめ」とは「占める」ことを指してて、縄が神域と俗界を分けるものであることを表すらしいよ。つまり、境界線だね。

サイトの境界線で一悶着あった翌日にしめ縄ってのが面白いね。


芭蕉くん

本当に面白いかな?
ちなみに漢字で注連縄(しめなわ)と書いた時の注連(ちゅうれん)とは、中国で死者が出た家の門に張る縄のことなんだけど、君の家の門に注連を張ることにならないようにするにはどうすればいいか分かるよね?


曽良くん

ごめんなさい。レポを続けてください。


芭蕉くん

分かればいいんだよ。

この日は夜も相当寒くてね。朝見てみると、テントの中が結露の氷だらけだったよ。


しかも、ストーブ点けてるのに溶けないんだよ。





曽良くん

やっぱりピルツ19くらい大きいと、石油ストーブ1つでは暖まらないのかい?


芭蕉くん

広さだけじゃなく、天井も高いし、隙間が多いからね。氷点下になると、ストーブ点けてても5℃くらいまでしか上がらなかったよ。


寒かったけど、朝から念願の温泉に入って、初日の出を満喫できたよ。


何だか悔しいから時間もないのに朝から焚き火までやっちゃったよ。昨晩できなかったからね。


キャンプ場出発


苦い思い出をキャンプ場に置き去りにして、次の目的地へ向かったんだ。

キャンプ場周辺からの山並み


世界一ブランコ


芭蕉くん

久住オートビレッジ近くの観光地を何となくネットで探していて見つけたブランコだったけど、天気が良くて最高の眺めだったよ。



有名な観光地も良いけど、あまり人が来ない様な所の方が記憶に残る事が多いね。


曽良くん

それより、何が世界一なの?大きさかな?


芭蕉くん

さあね。
でも、何が世界一なのかなんてどうでもいいじゃないか。

僕は今、感動して記憶に残ったって話をしてるんだよ。
気になった事をタイミングも考えずに質問してたら会話にならないよ。

そんなコミュニケーション能力じゃ採用面接でアピールできないぞ!


曽良くん

ごめんよ。会社で潤滑油になれる様に気をつけるよ。

そっか、名もない施設だけど記憶に残ったんだね。それって、テレビで見る一流芸能人より、街中で見かけた二流芸能人の方が記憶に残るのに似てるね。



芭蕉くん

たとえが悪くて同意できないよ。誰か見かけたのかい?


曽良くん

僕が街で見かけた一番有名な人は『サッカーの神様ペレ』だよ。



もう、何年も前の事だけど、そりゃ興奮したさ。今でもその時の事を覚えてるからね。


芭蕉くん

それ、本当にペレかい?何で日本にいたの?よく似た外国人じゃないの?

僕は街中でペレに会っても気付く自身がないよ。


曽良くん

本人に確かめたわけじゃないけど、間違いないよ。ほら、昔、ペレが出てたCMあっただろ?ちょうどあの時期だったから、顔を良く覚えてたんだよ。


芭蕉くん

CMなんてやってた?


曽良くん

ほら!!アレさ!男性の!アレが!アレな人のCMだよ!!!


芭蕉くん

何だよソレ。分かんないよ。君、興奮しすぎだよ。何を立ち上がってんだよ。

いいから座れって!もう立つなよ!

脱線しすぎだしもういいよ。
この話はTHE EDだ。


昼食

芭蕉くん

この日の問題は昼食だったんだ。

元日からやっているお店を見つけなきゃいけなかったんだ。

観光地ならやっているんだろうけど、この日のスケジュールは吉野ヶ里遺跡に行く事にしてたんだ。


曽良くん

元日から遺跡なの?シュールだね。


芭蕉くん

だから、やってる飲食店を見つけたらすぐに入ろうって決めてたんだけど、あっさり見つかったよ。

瀬の本レストハウス


ここでは地元の食材を使ったバイキングをやってたんだ。

最初は元日の昼からバイキングってのに抵抗があったけど、おせち料理もあったんだよ。


何より、ステーキが食べ放題だったんだ。

よくあるステーキの食べ放題って、ステーキを焼くのは15分に1回だけだとか、一度に一皿しかダメとかで、ステーキばっかり食べられないシステムにしているだろ?


曽良くん

そりゃ、ステーキばかり食べられちゃったら赤字だもんね。
食べ放題じゃなくても赤字のステーキ屋さんがあるくらいだし・・・。


芭蕉くん

でも、ここのバイキングではステーキをどれだけでも食べられたんだ。いきなり食べても、後で食べても自由なんだよ。

シェフがずっとステーキを焼き続けてて、焼けたステーキが余っちゃってるから、こっちが心配になっちゃうくらいだったよ。

需要と供給のバランスが崩れて、まさかの供給過多だったよ。



おかげで元日の昼からお腹いっぱいさ。

その後、昼ごはんの不安もなくなり佐賀県に向かったんだ。

そう、松雪泰子のね。

吉野ヶ里遺跡

芭蕉くん

まずは体験コーナーで勾玉銅鏡を作ったんだ。





曽良くん

弥生時代の人でも元日にわざわざ勾玉作ったりしなかっただろうに。

芭蕉くん

弥生時代に元日もクソもないだろ。
いや、クソはあるけど…。

とにかく彼らは年中勾玉や銅鏡を磨いてたはずさ。

だって、遺跡の係の人でさえ元日から磨きまくってたからね


曽良くん

それは元日から働かされてヤケクソになってたんだろ?

物見櫓




弥生時代の服


神殿

弥生ポーズ

元日だからテンションは高めだよ。



吉野ヶ里遺跡の後は長崎市へ向かったんだ。


長崎中華街


芭蕉くん

元日は有名店が軒並み休業しててね。
でも、半分くらいのお店が元日は休みだって事を下調べで分かってたんだ。

どこでもいいからチャンポンを食べられればいいかなって思ってね。




出島




芭蕉くん

中華街を出て、少し散歩してたんだ。


出島ワーフはライトアップされてたよ。

長崎市 世界三大夜景



芭蕉くん

世界三大夜景の1つになった長崎市の夜景を見に行ったんだ。

稲佐山山頂展望台には、夜景を見るための立派な建物があって、寒い夜でも建物内から夜景を楽しめるようになっていたよ。


車中泊


今村PA


曽良くん

アレっ?キャンプ場には行かないんだね。夜景まで見ちゃってたからどうするのかと思ってたんだけど。

はしごキャンプって言ってるのに車中泊なんだね。

何だか【はしご酒】って言っといてウーロン茶飲んでるみたいでムカつくね。


芭蕉くん

たまに車中泊もするんだよ。

今は車がハイエースだから車中泊しやすくなったけど、ミニバンではしごキャンプをしてた頃から車中泊をしてたよ


理由としてはスケジュールの都合が大きいんだ。
はしごキャンプの弱点は、夜の観光なんだよ。
夜景のように夜しか楽しめない所や、夜まで遊びたいときには、車中泊しちゃった方が楽なんだ。


もちろん、キャンプ場で先に設営しておいたり、連泊して中日に夜遊びに出かける事もあるんだけどね。


もう一つの理由は、長崎市の近くに電源サイトがある都合の良いキャンプ場が見つけられなかったのもあるんだ。


曽良くん
そうか〜。都市部にはキャンプ場が少ないからね。名古屋もそうだよね。岐阜や三重まで行けばキャンプ場が山ほどあるけど、夜の名古屋市を観光してから戻れるキャンプ場なんて思い付かないよ。犬山くらいかな?


芭蕉くん

だから、はしごキャンプでは出来るだけ夜の観光を避けておいて、どうしてもって所は車中泊にしちゃうんだ。


元日はこんな感じで終わったよ。


曽良くん

はしごキャンプって、行ける観光地が限られそうだね。

設営を先にしておいて夜遊びに出かけても、キャンプ場の就寝時間までに戻って来なきゃいけないんだろ?


芭蕉くん

そうだね。
ただ、設営で寝られる状態にまでしておけば、帰ってきて寝るだけだからね。

夜遅くにキャンプ場に戻る時は、周りの迷惑にならない様に、サイトまで車を入れずに、キャンプ場入口や管理棟前とかの共用駐車場に停めておいた方がいいかもね。


曽良くん

何だかスケジューリングが大変そうだね。


芭蕉くん

はしごキャンプのスケジューリングについては次回説明しようと思ってるんだ。

ぜひ皆んなにもやってもらいたいからね。


曽良くん

何だか偉そうだね。サイクリングが休みだったり、電源を確認せずに設営している人から学ぶことがあるのかな?


芭蕉くん

ほら、『失敗から学ぶ』って言うだろ?


曽良くん

それ、失敗ばかりしている人から教わるって事じゃないだろ!


芭蕉くん

失敗しているからこそ教えられる事があるんだよ。
とにかく、次回が最終回だから見てね!


ブログランキングに参加しています。
ポチッと投票お願いします。

(注意)バナーを押しても「ポチッ」と音はしません。もしも鳴ったと感じたら、それはあなたの頭の血管が切れる音かもしれません。早めに医師に相談する事をオススメします。




にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村


ファミリーキャンプランキング

8日目はこちら
rakujirou.hatenablog.com