おふざけキャンプ

キャンプの事で頭がいっぱい

【オートキャンプ森のかわなべ】九州年越しキャンプレポ②

僕のはしごキャンプ道
8泊9日九州年越しキャンプ




1日目の様子はこちらから
rakujirou.hatenablog.com

2日目

フェリーで志布志港へ到着

芭蕉くん
快晴で気持ちが良かったよ。

志布志から桜島方面へ向かったんだけど、真冬なのに海の青色が綺麗だったよ。


曽良くん
南国みたいだね。

芭蕉くん
君はすぐに『国』っていうなぁ。
清水国明』に引っ張られてないか?

もう忘れろよ。清水さんの事は。2記事連続で同じネタはやらないんだよ。

12時 道の駅たるみず

芭蕉くん
当初は【道の駅桜島】へ行く予定だったんだけど、あまりにも景色が良かったので変更したんだよ。
桜島まで行くのもいいけど、海越しに桜島を見る景色は良かったよ。

近くで桜島を見ると火山灰や溶岩だらけだけど、遠目でみる景色なら噴煙も含めて綺麗だからね。

肌の汚い女優さんみたいなもんだよ。
アップはダメだ。

曽良くん
肌の汚い女優って誰の事なの?
ハッキリ言っちゃってよ。

芭蕉くん
君。唆し(そそのかし)も同罪だよ。
覚悟は出来ているかい?


名物のブリ

芭蕉くん
ブリが名物だなんて知らなかったけど、観光だから名物だって聞いたら食べるよね。


曽良くん
ブリって言ったって鹿児島のブリは養殖なんだろ?
天然に比べたら落ちるんじゃないの?


芭蕉くん
普段、100円の回転寿司で代用魚のブリっぽい魚ばかり食べているんだから養殖だって充分本物だよ。美味いに決まってるよ。

ただ、ホントに味の違いが分かるなら、100円の回転寿司を美味い美味いって食べてないよね。

足湯

芭蕉くん
フェリーに乗ってただけで全然歩いてないから疲れてないけど、足湯があったら入るよね。

曽良くん
足湯って普通のお風呂より汚いイメージがあるんだけど、よく考えれば、おじさんが全身つかっている普通のお風呂の方が汚いんだよなぁ。

13時35分 森三

芭蕉くん
たまたま珍しいイチゴの看板を見つけたから寄ってみたお店が、地元の有名な和洋菓子店『森三』だったよ。

「あぶり餅」と「いちごの大福」を食べたけど、おいしかったよ。


曽良くん
あぶり餅ってなんだい?


芭蕉くん
みたらし団子だね。

曽良くん
名前からすると、あぶってる餅なんだよね?

芭蕉くん
よく分からないけど、みたらし団子だね。

曽良くん
団子なの?餅なんだろ?団子と餅は違うでしょ?

芭蕉くん
味が「みたらし」なんだよ。そりゃ、あぶり『餅』だって言ってるんだから餅だよ。

しつこいな君は。どっちでもいいんだよ。旅行中に食べる地元の名物なんて【おいしい一択】だよ。
みたらし餅でもなんでもいいんだよ。
この話はここまでだ!


15時  キャンプ場『オートキャンプ森のかわなべ』に到着


基本情報

<所在地>
鹿児島県南九州市川辺町

<料金>
大人620円 小人310円
サイト(電源あり)3140円
さんふらわあのフェリー利用者はサイト代金5%OFF


<その他>
・電源20A
・車で3分の所に温泉銭湯「鏡石湯」






区画サイトは少し狭くてピルツ19だとちょっとはみ出る感じだったよ。
ハミピルツってやつだね。

まあ、利用するには支障はなかったんだけどね。


大きな遊具が近くにあったから、子供は犬と遊具で遊んでたよ。

ドッグランもあって、全体的に広くて充実した高規格のキャンプ場だね。

曽良くん
『ハミピルツ』って何?
いまどきピルツなんて、みんな興味ないと思ってテキトーな言葉作ってんじゃないの?


芭蕉くん
知らないの?ハミピルツ。
『サイトからハミ出るピルツの事』じゃないか。
常識だよ。私が今作った言葉なわけないじゃないか。

でも、言葉って生きてるからね〜。今、この瞬間にも変化していくんだよ。

ハミピルニストの私としては、この言葉の成長に期待しているよ。


曽良くん
ハミピルニストなんて絶対誰も言わねぇよ!


芭蕉くん
まあ、こうしてハミピルしながらも設営して、一息ついたら指宿の有名な【砂むし温泉】へ向かったんだ。

18時30分 砂むし会館 砂楽

芭蕉くん
砂むし温泉が夜8時30分まで楽しめる砂むし会館。


行ってみるまでは、真冬のくそ寒い中でホントに砂むし温泉なんてやってるのか疑問だったけど、ガッツリやってたよ。

建物内で浴衣に着替えて、海岸へ出るんだけど、クソ寒い中を浴衣で移動するから、早く砂に埋めて欲しくてたまらないんだ。

この感情、他ではありえないよね。


そうそう、せっかく砂むし温泉を体験できるんだから写真を撮りたいよね。
浴衣に着替え海岸に行くときに、スマホを持っていくことができるんだ。

ちゃんと預かってくれるし、頼まなくても砂に埋まっているところを、おじさんがスマホで写真を撮ってくれたよ。

この写真、砂に埋まったおじさんを別のおじさんが写真を撮っているって考えると趣きがあるよね。
(注意:画像は加工されています。実際はおじさんと言っても自称男前です。)

曽良くん
写真を撮るおじさん。写真を撮られるおじさん。
それをブログで紹介するおじさん。
それを見るおじさん。

世界はおじさんでできているんだね。

芭蕉くん
おじさんに限定した言い方をすると、おばさんが怒ってくるから気をつけなきゃ。

怒ったおばさんは怖いからね。


ちなみに、砂むし温泉に入った後、砂を落としてからお風呂に入れるんだけど、ここで入った温泉がすごく気持ちよかったんだ。
海岸で沸いている温泉で海水とは違うらしいんだけど、お湯が何とも言えない気持ち良さで、今まで日本中の有名な温泉に入っているけど、こんな気持ち良さは他になかったよ。

ちなみに、風呂に入るときはスマホをロッカーに入れておくことができるよ。

曽良くん
そんなに有名な温泉じゃないんだろ?砂まみれからの温泉っていう落差が産み出す奇跡なんじゃないの?


芭蕉くん
そうかもしれないね。砂で蒸されて、汗をかいてたし。
和菓子を食べた後の抹茶、レモンをかじった後のテキーラ、我慢した後のトイレみたいな事かな?

曽良くん
別にわざわざそんな汚い「例え」はいらないんじゃないの?
おじさんの悪いところだよ。

19時50分 『元祖指宿ラーメン 二代目』


芭蕉くん
勝武士ラーメン(鰹節のラーメン)が指宿のご当地ラーメンらしくて食べてみたよ。

削りたての鰹節を大量にぶっかけてたべるんだけど、違和感なくおいしく食べられたし、お店の人が愛想が良くていい感じだったからおすすめだよ。




まあ、これも作ったのはおじさんだし、食べたのもおじさんなんだけどね。

三代目と言えば若者だけど、店名が『二代目』だから、そりゃあおじさんになっちゃうよね。


曽良くん
えっ?ジェイソウルブラザーズとは関係ないだろ?

あっ、でもパフォーマーではあるか~。ラーメン屋もパフォーマーだから同じかぁ~。

いや、そんなわけない。テキトーなこと言ってるだけだね。

それよりもやっぱり、はしごキャンプではご当地ラーメンを食べることが多いんだろうね。
事前に調べて有名店とかに行くのかい?

芭蕉くん
そうだね。超有名店はチェーン店があって家の近くでも食べられることが多いからあまり行かないね。

せっかく行くんだから、ホームページで家の近くにない店、現地に行かないと食べられないお店を調べてから行くようにしているよ。

まあ、チェーン店でも微妙に味が違ったりするから、あえて本場の本店に行ってみることもあるけどね。


曽良くん
え?どっちなの?有名店に行くの行かないの?
質問聞いてた?
何?その官僚みたいなグレーな返答は。

芭蕉くん
超有名店にはあまりいかないものであります。ただし、あえて本場の本店に行ってみることもあると申し上げております。

曽良くん
だからどっちなの?
やだね。おじさんになるのは。大人の回答はいつも白黒ハッキリしないから嫌だよ。


芭蕉くん
この後キャンプ場に戻って寝たよ。ハミピルツでね。
2日目はこんな所だよ。

曽良くん
今回は要約すると【おじさんがハミ出してる】って話になってるけど、記事をアップして後悔しないかい?


芭蕉くん
全然問題ないね。
いいかい?
後悔は先には立たない、必ず後でするものなんだよ。

次回は3日目、宮崎県のサンメッセ日南、キャンプ場は【オートキャンプ宮崎白浜 COCONA】についてのレポだよ。

今回どうしても見ておきたかったモアイが出てくるよ。


曽良くん
だから何だって話だよね。

芭蕉くん
でも、モアイって、現地の言葉で「モア(たくさんの)」「アイ(目)」って意味だろ。
だから次回の記事はたくさんの人に見てもらいたいよね。

曽良くん
そんな意味ないだろ?よくもそんなウソがすぐに出てくるね。

ブログランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとしてくれると、モアイのやる気に繋がります?ハア?


にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村


ファミリーキャンプランキング

3日目はこちら
rakujirou.hatenablog.com