おふざけキャンプ

キャンプの事で頭がいっぱい

週刊失敗キャンプ part4

f:id:rakujirou:20190623222420j:image

週刊失敗キャンプ  part4

 

インタビュー

 

失敗キャンプ愛好家の皆さま。こんにちは。f:id:rakujirou:20190627233901j:image

 

猫です。

 

今日は、先日の『失敗キャンパー診断』で10個全ての項目に当てはまってしまったベテラン失敗キャンパーである『Mさん』への、によるインタビューの様子をお届けします。

 

※『失敗キャンパー診断』がまだの方はこちらへ

 

(読者の皆さまへ)

ウチの猫は、元野良なので、気が強く、愛想良くする事もできません。

 

 

 

 

猫『Mさん、こんにちは。本日はよろしくお願いします。』

 

Mさん『よろしくどうぞ。』

 

猫『どうぞ?』

 

『そこは"よろしくお願いします。"でいいんじゃないですか?なぜ"どうぞ"ってカッコつけるんです?そういう所が失敗する原因なんじゃないですか?』

 

 

Mさん『いや、別に・・・。』

 

 

猫『別にって、何ですか?』

 

『こっちは聞いているんですけど。別に何なんですか?』

 

 

Mさん『あぁ・・・。』

 

『べ、別にというか、そ、そんなに意識したことないです。』

 

『すいません。訂正します。よろしくお願いします。』

 

 

猫『いえ、謝らなくていいです。怒っているわけではないですから。』

 

『では、早速ですが、失敗キャンプ診断の全ての項目に当てはまってしまうMさんにとって、今までで一番のキャンプでの失敗は何でしょう?』

 

 

Mさん『一番の失敗かぁ〜。』

 

『そうだなぁ。一番かどうかは分からないですけど、旅行のスケジューリングを失敗して、完全に日没後の真っ暗な中で設営したっていう失敗はありますね。』

 

『真冬だったんですけど、真っ暗だし、寒いし、強風だったし、ご飯もまだだったので、泣きそうでした。』

 

 

猫『そうですか。でも、泣きたかったのは家族でしょうね。』

 

『他には?』

 

 

Mさん『他には・・・。ええっと・・・。すぐには思い出せないなぁ。』

 

 

猫『Mさん。今日インタビューするって分かってましたよね?「失敗キャンプ」のインタビューで、今までの失敗を聞かれるのは当然なのに、どうして準備してないんですか?』

 

『そんな事だから失敗するんです。』

 

『どうせ、準備不足での失敗もあるんでしょ?』

 

 

Mさん『ええ。そうですね。準備不足の失敗もあります。』

 

『例えば、以前、夏休みに北海道へ長期キャンプに行ったんですけど、いくら北海道でも真夏なら寒くないだろうって、舐めてたんです。』

 

『そしたら、最高気温が18度くらいしかなくて、夜寒くて寝られなかったんですよ。』

 

『ホントびっくりしましたよ。次の日にUNIQLOでダウン買いました。北海道って、真夏でもダウン売ってるんですよ。これにもびっくりしました。』

 

 

猫『Mさん。びっくりした話を聞いてるんじゃないです。準備不足で失敗した経験を聞いたんです。』

 

『どうやらMさんは、準備不足、下調べ不足という自分の失敗を、びっくりした話にする事で責任を逃れたり、反省をする機会をなくしていると考えられます。』

 

『うん。Mさんの事がだんだん分かってきましたよ。』

 

『インタビューを続けます。』

 

『では。よくやってしまう失敗なんてありますか?』

 

 

Mさん『そうですね。忘れ物はします。』

 

 

猫『断言するんですね。』

 

 

Mさん『しなかった事は無いと思います。』

 

『大きいものから些細なものまで、色々忘れます。詳しくは覚えてないですけど。・・・』

 

 

猫『忘れた事も忘れるんですね・・・。』

 

『では、例えば、大きい物と言うと、テントとか?』

 

 

Mさん『テントなんて忘れるわけないじゃないですかぁ〜。やだなぁ〜。いくら僕でも流石にテントは持っていきますよ。』

 

『でも、タープは忘れたかな。あと、キャノピー用のポールとか。』

 

 

猫『タープを忘れたのもなかなかですよ。』

 

『では、一番困った忘れ物は何ですか?』

 

 

Mさん『あれ?また一番を聞きますか。猫さんは一番にこだわりますね〜』

 

『まるで蓮舫さんみたいですね。』

 

 

猫『それ逆ですよ。蓮舫さんは、「一番じゃなきゃダメですか?」って言った方なので、こだわってたのは相手です。』

 

『Mさんは、会話も不正確で適当ですね。』

 

『そんな事だから、どうせサイトのレイアウトも考えずに適当なんでしょうね。』

 

 

Mさん『まあ、否定はできないですね。』

 

『ある程度は考えてるんですけどね〜。電源サイトで電源との距離を考えずにテントを立てて、コードが届かなかったって事は一度や二度ではないです。』

 

『電源の位置って分かりづらい事が多いんですよね。分かりづらいならチェックインの時に言って欲しいですよ。ホント。』

 

 

猫『それ、自分の失敗をキャンプ場や管理人さんのせいにしてますよね。』

 

『そんな風に、失敗を人のせいにする所もMさんの特徴でしょうね。』

 

 

Mさん『ハハッ。厳しいな。』

 

 

猫『今回は短いインタビューの中で、なぜMさんがベテラン失敗キャンパーなのかがよく分かりました。』

 

 

Mさん『えっ?!もう終わりですか?』

 

 

猫『Mさんが失敗談を準備していないし、これ以上は無駄ですからね。』

 

 

Mさん『まあ、良いですけど。でも、僕が失敗する理由が分かったのなら教えてくださいよ。』

 

 

猫『嫌です。私が失敗する理由を言っても、どうせ忘れるし、否定して人のせいにするし、適当にしか受け止めずに反省しないから、言うだけ無駄です。』

 

 

Mさん『そんな事言わずに教えてくださいよ〜。』

 

 

猫『だから実質的に今言っただろ!!』

 

 

f:id:rakujirou:20190627234359j:image

『シャー!!!』

おわり

 

※Mさんは架空の人物ですが、あなたの中にもMさんはいるかもしれません・・・。

◎ランキングに参加しています。あなたがポチッと投票してくれると、やる気!元気!森脇!が出ます。

ダラダラと音を立てて・・・。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村


ファミリーキャンプランキング