おふざけキャンプ

キャンプの事で頭がいっぱい

誰も知らないことを知っているはずだった【松阪わんわんパラダイスホテルスメールキャンプ場レポ】時には貴婦人の様に…

無知の知ってあるじゃないですか?

ソクラテスだかの『知らないことを知っている』ってやつ。

f:id:rakujirou:20201001212505j:plain:w150
ソクラテス?なんかキモいよね。)


余談ですが
無知の知』って、響きが『ムチムチ』に似てて可愛いですよね。


さて

前回の記事にも書きましたが、そのつもりだったんです。

えっ?何の話かって?


そりゃキャンプですよ!



無知の知

つまり…

「他の人が知らないキャンプ場だって言うことを私は知っている」って思ってたんです。
(本来の意味とは違うんですけど)



あまり情報がないキャンプ場って事もあったけど、何よりキャンプ場自身が『普通のキャンプ場じゃないです。』って言うもんだから、あまり人が行かないキャンプ場



それが松阪わんわん パラダイスホテルスメールキャンプ場(名前が長い)



先客がいたために、ベストポジションは取れなかったけど、久しぶりのファミキャンを楽しめたんで、そのレポです。
【2020年9月20日-21日】

rakujirou.hatenablog.com



チェックイン

キャンプの受付もホテルのフロントで行います。
小汚いキャンプ場の受付とは違い、貴婦人の様な気分でチェックインできますね。



予約した後にかかってきた謎の電話の事もあり、ちゃんと予約できているか不安でしたが、よく考えたら満サイトになることなんてないので杞憂でした。



以前行った時は、わんわん パラダイスにもかかわらず犬を連れて行かない暴挙に出たわけですが、今回は犬も一緒です。

f:id:rakujirou:20201001201127j:plain:w400


料金は家族四人と犬2頭で7,700円


電源もないのに高いと思うでしょうが、2日間入り放題の温泉料込みの金額なんでそんなもんです。


ちなみに、温泉は日帰り利用もでき、料金は大人700円、子供500円。

家族全員で入ったら1回当たり2,400円。3回入ればキャンプ代が実質無料!
(まあ、一泊で3回も風呂に入ってたら何しに来たのか分かりませんが・・・。)


設営

ベストポジションはクラブハウス前


キャンプ場なのに、クラブハウスって何?

ここのキャンプ場が普通じゃないって言うのは、パターゴルフ場の空いている所にテントを張るから

つまり、クラブハウスってのは、パターゴルフ場のクラブハウスのことで、この室内にトイレがあります。

f:id:rakujirou:20200930204119j:plain:w400


前回は、このクラブハウス前に設営したけど、今回は先着がいる。
(ホント、どこでこんなキャンプ場を知ったんでしょう?)


トイレや水場、ドッグランにも近くて明らかにココがベストポジション。

(以前行った時の写真です。)
f:id:rakujirou:20201005124603j:plain:w400
f:id:rakujirou:20201005124609j:plain:w400


それ以外の場所を探すしかないんだけど、所詮パターゴルフ場なんで、そんなにスペースがない・・・。
f:id:rakujirou:20201001000853j:plain:w400


しかも、今回は誰もいないと思ってデカいピルツ19を持ってきたもんだからスペースがいる。



なんとか張れそうな場所を見つけました。

f:id:rakujirou:20201001000951j:plain:w400


場所は、地図で言うとクラブハウスの右上あたり、パターゴルフ場の右端。 

やや傾斜があり、何かの溝があります。


さっそく、ピルツ19のみのお手軽設営。

f:id:rakujirou:20201001212849j:plain:w400
あっという間に設営完了!


f:id:rakujirou:20201005220443j:plain:w400


遊び


とりあえず、前回犬を連れて行かなかった時にはただ眺めていただけのドッグランに行きました。


(写真を撮り忘れたのでこれも以前の写真です。)
f:id:rakujirou:20201005124925j:plain:w400
f:id:rakujirou:20201005124918j:plain:w400
クラブハウス横にあるドッグランにはちょっとしたアジリティがありますが、うちの犬は坂を登るわけもなく、ハードルを飛ぶ事もないので
本当の意味で邪魔な障害物



しばらく犬と追いかけっこをしてからサイトに戻り、人間はバドミントン、犬はサッカーをして遊びました。

f:id:rakujirou:20201006074154j:plain:w400
f:id:rakujirou:20201005125529j:plain:w400

普段はキャンプ場でサッカーなどのボール遊びはしませんが、ここは人がいないし、何よりパターゴルフ場なんで、当たり前ですがボール遊び禁止ではないです。


なお、結局、この日のキャンプ場の利用者は全部で4組でした。


近くに誰もいないし、遊べる謎のスペースもあります。


f:id:rakujirou:20201005220524j:plain:w400
山ほどバスケットゴールがあったけど、どう使うのでしょうか?


温泉


温泉はホテルに併設してて、日帰り入浴も受け入れています。

f:id:rakujirou:20201005221546j:plain:w350
f:id:rakujirou:20201005221543j:plain:w350

キャンプ場から温泉施設までは車ですぐ。

歩いても5分くらいで行けます。
走れば2分くらい。
小走りだと3分くらい。
這っていくと20分くらいかかります。
貴婦人が優雅に歩くと30分くらいでしょうか?



f:id:rakujirou:20201005221648j:plain:w350
f:id:rakujirou:20201005221653j:plain:w350
無料の貴重品ロッカーがあるので小銭は不要です。
貴重な無料ロッカーですね(日本語ムズカシイ)。


f:id:rakujirou:20201005221644j:plain:w350
ウォータークーラーがあるので、水が好きな人ならわざわざ飲み物を持っていかなくてもOK。


自動販売機もあるので『わたくし、お茶しか飲みませんのよ。』って貴婦人も安心です。
f:id:rakujirou:20201006083444j:plain:w300


お風呂にはサウナもありましたが、残念ながらコロナの感染防止のため休止中でした。


ホテルに併設している施設なので、シャンプーやボディソープも置いてありますが、『わたくし、高級シャンプーじゃないと髪がまとまらないざますのよ。』って貴婦人はシャンプーを持参するなり好きにすればいいと思いますよ。


夕食

Seriaのファイアースターターで火を起こし
f:id:rakujirou:20201005225335j:plain:w400


キャンプならではの豪快な料理に挑戦です。


メニューは、TV番組の『相葉マナブ』でやっていた

『丸ごとキャベツの生姜焼き』

キャベツをくり抜いて、千切りにしたキャベツと味付けした豚肉を詰め込み1時間ほど焼きます。

f:id:rakujirou:20201005235127j:plain:w300
f:id:rakujirou:20201005235131j:plain:w300


1時間経って開けてみると

f:id:rakujirou:20201005235152j:plain:w300

生焼け・・・


追加で焼いたら

f:id:rakujirou:20201005235212j:plain:w300

焼き過ぎ・・・


ブログでこんなに映えない写真を載せてもいいのか迷う程です。


ただ、味はそれなりに美味しく食べられたし、何より家族でワイワイ楽しく作れたので大満足です。

『料理は見た目も重要ざます!こんな物わたくしの口に合わなくてよ!』って言う貴婦人は食べなくていいです。

お腹すかして寝てればいいんじゃないですか?




意味もなく『貴婦人』とか言ってたら長くなったので次回へ続きます。


ブログランキングに参加しています。紳士淑女の皆さん、下のバナーをおポチっとしていただけると嬉しいです。

貴婦人の方は押さなくて結構です!

※途中から貴婦人に対して親の仇の様な扱いをしていますが、特に貴婦人に対して敵意を持っているわけではありません。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村


ファミリーキャンプランキング